お金のおはなし~お金の強化書~

お金と生活についての強化書

アフターコロナの身近な変化

変化に対応できない人•組織が淘汰される 会議、会合が減る 人間関係の密度が濃くなる 週休3日制が定着 テレワーク、自宅待機、時差出勤、一時帰休、休業、学校休校などコロナウィルス感染拡大後、各企業,組織は様々な対策をしています。 この変化の流れは続…

相続と贈与③生前贈与

生前贈与 贈与税の非課税枠 贈与税の計算 相続税の計算 実効税率で比較 【法定相続分通りに相続】 【配偶者に厚く相続】 二次相続含めた比較 生前贈与をしていた場合 生前贈与注意点 誰に贈与するか 生前贈与 資産を個人から無償でもらうと受贈した方は贈与…

小さな収入減対策~ふるさと納税~

ふるさと納税やってますか。 寄付先の自治体を調べる 生活必需品 贅沢品 肉 魚介類 果物 サイトによっても返礼率が若干違う 注意点 ふるさと納税の弊害 ふるさと納税やってますか。 ふるさと納税が始まった当初は、自分の故郷に税金を納めるものと思っていま…

お金がお金を稼ぐ

運用 運用対象 外貨 債券 リート 株式 運用 お金がお金を稼ぐ、これが運用です。運用は元本保証ではありません。元本割れする可能性もあります。 日本もバブル崩壊後すぐまでは、定期預金にしておけば金利が付きました。借入金利も高く、物価も上昇していた…

偏った社会

一党独裁 日本は? 野党を育てる風土 右向け右の社会は楽だが コロナ後の社会 2012年の総選挙以降、野党が存在感を消し、与党を追及できなくなったあたりから、右向け右の社会が強くなりつつあるように感じます。 2009年に民主党政権になった時は、これから…

日経平均株価は38,915円を超えるのか

半値戻し 2/3戻し バブル期 38,915円を超えることはあるのか アフターコロナ バブル崩壊後の日経平均株価最安値は6,994円です。2008年10月、リーマンショック時につけました。それまでの最安値は、2002年4月の7,603円でした。 1989年の大納会につけた38,915…

銀行で投資信託を買ってはいけない理由part3

面談しなくてはいけない 担当者がころころ変わる よいお客様の定義 面談しなくてはいけない 購入するにしても、解約するにしても面談しなくてはいけません。 面談せずに手続きするには、ネットで手続きすればいいのですが、ネットが苦手な方は億劫に感じます…

Copyright ©お金のおはなし~お金の強化書~ All rights reserved お問い合わせ