お金のおはなし~お金の強化書~

お金と生活についての強化書

自由欄

かつての証券営業〜新規開拓〜

はじめに 新規開拓 電話セールス 情熱と笑顔 夜討ち朝駆け 雨の日の外訪と熱中症 ルーティン化 最近は はじめに 筆者は平成◯◯年に日系大手証券会社に入社しました。 景気はバブル崩壊の後遺症がまだまだあり、悪かったです。 今の証券会社は相当クリーンにな…

働き方を改革

パレートの法則(2:8の法則) ピラミッド型組織からの脱却 IQより愛嬌 雇用確保 テレワーク パレートの法則(2:8の法則) 2割の顧客から8割の収益をもたらしている 2割の社員が8割の収益を上げている 仕事の成果の8割は、費やした時間全体のうち2割の時間…

中小企業からの脱却

中小企業は創業者一族のためのものか 20年前も中小企業なら20年後も中小企業 アフターコロナ 日本経済は中小企業が支えていると言われています。 出展元:中小企業庁 https://www.chusho.meti.go.jp/koukai/chousa/chu_kigyocnt/181130kigyou2.pdf 日本企業…

アフターコロナの身近な変化

変化に対応できない人•組織が淘汰される 会議、会合が減る 人間関係の密度が濃くなる 週休3日制が定着 テレワーク、自宅待機、時差出勤、一時帰休、休業、学校休校などコロナウィルス感染拡大後、各企業,組織は様々な対策をしています。 この変化の流れは続…

偏った社会

一党独裁 日本は? 野党を育てる風土 右向け右の社会は楽だが コロナ後の社会 2012年の総選挙以降、野党が存在感を消し、与党を追及できなくなったあたりから、右向け右の社会が強くなりつつあるように感じます。 2009年に民主党政権になった時は、これから…

マスクバブル

マスクバブル 原油価格 バブルは弾ける マスクバブル コロナウィルス感染拡大が止まらない今日、マスクの価格が異常に高くなっています。 株式市場でも、消毒液製造、マスク製造の企業の株価が狂乱しました。 コロナウィルス感染拡大前は、100均で30枚110円…

セイギカン

はじめに 日本も言論統制されている? 教育、採用 実社会でも コロナ危機でも はじめに コロナウィルス蔓延により、世界的な危機が起きています。経済危機だけではなく、コロナ危機終息後も、心理的な影響も残ると思います。 コロナウィルスはほぼ間違いなく…

2021年以降の米国株式市場〜コロナショック後〜

米国市場の未来 M&A イノベーション ITとの融合 経営力 株価とGDPの関係 楽観的な未来予想 米国市場の未来 2025年〜2027年に米国株は2020年の高値を更新すると見ています。 ITバブル崩壊・同時多発テロ〜リーマンショック後に米国市場の主役は変わりまし…

アメリカの焦り

コロナウィルスの最大の被害国 中国の経済活動再開 プロパガンダ 11月の大統領選 ギリアドサイエンジス(GILD) コロナウィルスの最大の被害国 アメリカは2020年4月20日現在、コロナウィルスの感染者758,700人以上、死亡者40,600人以上、コロナウィルスの世…

アベノミクス第5の矢

アベノミクス アベノミクス5本目の矢 過去の消費増税時は 2019年10-12月期 消費税の使い道 アベノミクス アベノミクス4本目の矢はマスクでした。既に配布が始まっています。466億円の血税が使われていますので、有効に使いましょう。 466億円あれば、46万6千…

副業(複業)をすべき時代が来た

大失業時代 副業解禁を リストラ 複数の収入源を 収入源は一人ではない 大失業時代 コロナ危機により、多くの雇用が失われています。日本のみの話ではなく、世界規模で雇用が失われています。1929年の世界大恐慌の再来とも言われています。 100年に一度の危…

思い込みは怖いんです

はじめに 逆の立場で物事を考えられないと・・ 投資の世界でも 様々な側面から判断しよう 合理的な言動は難しい まとめ はじめに コロナ危機以降、多くの飲食店が窮地に追い詰められている報道が毎日されています。飲食店関係者のインタビューも報道され、厳…

マイナス思考的なアフターコロナの世界

保護主義の台頭 EU崩壊 世界の分断 第二の冷戦 テロリストによるウィルステロ コロナウィルスが収まっていない今、時期尚早ですが、コロナ危機後の世界を悲観的に考えてみたいと思います。 悲観的な妄想ですので真に受けないで下さい。でも起こりうる可能性…

はてな読者200名突破

ありがとうございます。 ありがとうございます。 早いものでブログと、出会い約1ヶ月。気付いたら、はてなブログ読者の方が200名を超えてました。 本当にありがとうございます。 2020年3月にノートパソコンを買いました。注文したのは2月です。きっかけは、…

コロナ危機からの変化

オンライン テレワーク 判断力がない上層部の顕在化 飲み会がなくなり、宅飲みが増えた お金を使わなくなった 失業への恐怖と複業の必要性 アベノミクスがなかったことがはっきりした 保護主義台頭の恐怖 オンライン Arbeiの知り合いで、自宅でピアノ個別レ…

“自粛しない=不謹慎”は怖い

自粛しない≠不謹慎 自粛しない≠不謹慎 コロナウィルスで外出自粛、会議自粛、飲み会自粛など自粛が広がっています。 ウィルス感染を抑えるためには他者との接触を極力避けるために自粛が必要です。 しかし、自粛が不謹慎に変わってしまうことは怖いです。ま…

コロナウィルスをなめていた

コロナウィルスを甘くみていた。 多くの方もそう思っているのではないでしょうか? 私は医者でもなく、医学知識もないので専門的なことは分かりませんが、コロナウィルスを甘くみていました。 いまだ危機感を感じずに、自粛疲れとか自分だけは大丈夫と思って…

Copyright ©お金のおはなし~お金の強化書~ All rights reserved お問い合わせ